Subscribe to ニキビケアに取り組む女子がスキンケアで美肌なってみせます!! Subscribe to ニキビケアに取り組む女子がスキンケアで美肌なってみせます!!'s comments

一月に一度は、毛穴パックと毛穴蒸し!

Posted by 潤子. コメントは受け付けていません。.

みなさんは毛穴ケア、どうしておられますか?特に夏は毛穴に汚れが溜まりやすい上、日差しがギンギンに強く、人の毛穴まで丸見えになってしまいます。私の一番のおすすめはやはり、毛穴パックですね。特に小鼻のわきは、黒ずみがたまりやすく、ここが汚いとかなり「不細工」に見えてしまうので、お手入れはかかせません。

植物エキスがたっぷり配合されたオラクル 毛穴ケアなら毛穴を引き締められるのかな。まず、暖かい蒸しタオルで、毛穴を開いてから、毛穴パックをします。頻度はだいたい、1カ月に一度やればいいかなと思います。私は皮脂が多いタイプなので、モリモリ取れて気持ちがいいです。勿論、終わった後は必ず保湿をしてくださいね。皮膚が剥がれて弱い状態になっているので、あまりこすりすぎないようにして下さい。

その他、メイクを落とす前の蒸しタオルも便利ですよ。私は友達に教わったのですが、乾燥状態より毛穴が開き、化粧も浮き上がるので、簡単にメイクが落としやすくなります!汚れてもすぐ洗えばOK。専用のタオルを用意しておくと、毎日使えて良いですよ。お皿に濡れタオルを乗っけて、すこしチンすれば、簡単に蒸しタオルを作る事ができます。簡単なので、是非一度試してみて下さいね!

手抜き家事でも夫婦円満

Posted by 潤子. コメントは受け付けていません。.

夫婦共働きです。フルタイムの正社員として働く私ですがつい最近、仕事と家事を両立できず、心折れてしまう日々が続きました。私は、母子家庭に育った身だからなのか、おそらく人一倍家族というものへの憧れだったり、思い入れが強いと自分では思います。主人と結婚して2年が経ち、夫婦行き当たりばったりですが楽しく幸せ日々を送っています。

でも最近本当にこれでいいのだろうか・・・?と考えることがあります。夕食を1品しか作れなかったり、毎日掃除をできなかったりおろそかにしている家事・・・だからと言って仕事に生きがいがあるわけでもなく仕事に行くのがやっとなくらいストレスの溜まる職場での勤務にきっとどちらも上手くいかず、だからといって手抜きもできず、しんどいのに休めない自分に苛立っていたのだと思います。

毎日帰っては大泣きする日々でした。職場ではめまいもひどく、体調もすぐれない日々でした。そんな時に支えてくれたのは旦那さんの存在でした。美味しい美味しいと言って食べてくれる夕食に、2人で疲れ果てて寝てしまう日々に、頑張っているのは私だけじゃないそう思えました。

少々手抜き家事でも、1品だけでも旦那さんと過ごす時間があればそれでいいじゃないと思えました。ないものねだりな自分に気がつきました。今ある環境の中で、どれだけのことが出来るか、幸せを見つけられるかで、人生はぐっと楽しいものになると実感しました。

日焼け止めクリームの困ったところ

Posted by 潤子. コメントは受け付けていません。.

紫外線が強くなってくると、日焼け止めクリームをぬるのですが困ったことがあります。外出先でトイレに行った後や家に帰ってきた時、手を洗いますがその時に石鹸が泡立たないのです。やはり汗などに落ちにくいようにできているせいか強力です。

何度も何度も洗ってようやく泡立つようになるのですが、これは泡立たなくても菌や汚れは落ちているのでしょうか?手がそんなに強くない(洗剤などにすぐ負けてしまい荒れやすい)ので、なるべく何度も洗いたくありません。ハンドクリームでケアはしますが、ちょっとカサつきます。

日焼けしたくないので塗りたいのですが、何かいい方法はないか考えてみました。手袋をすればいいのではないでしょうか。紫外線をカットするものはたくさん売られているし、きっと夏につけるものだから暑くないはず。そういうのを身に着けるのは、ちょっと面倒ですが何度も手を洗うよりはいいはず。

そう思って見に行ってきました。でも私が行った店には置いてありませんでした。そんなに需要がないのでしょうか?手の甲から腕までをカバーするものは、たくさんありましたが、やはり私が求めているものは、手袋なのでもうちょっと探してみようと思います。

全然速くない「セルフパックレジ」

Posted by 潤子. コメントは受け付けていません。.

毎日買い物に行くスーパーが、「お客様のご要望にお応えして」ということで、客が自分で袋詰めをする「セルフパックレジ」というのを新設しました。実はこのスーパー、丁寧に丁寧にレジの店員さんが商品を袋詰めにしてくれることで有名で、それはサービスということでは評価される点なのだけど、どうも袋詰めをしてもらうとその分レジを通過するのに時間がかかってしまうという苦情というか提案があったらしいのです。

それで、急いでいる人は「セルフパックレジ」に並べば早くレジを通過できるようになるはずなので、先日私もそのレジに並んでみました。ところがです。レジの担当の人は私が置いた買い物かごの中から商品を取り出し、それをバーコードリーダーに通してから別のかごに移すのですが、その移し方がこれまた丁寧なのです。生鮮食品はポリ袋に一つずつ入れ、重いもの大きいものから順番にきっちりかごに詰めていきます。

おまけに、かごへの入れ方が気に入らなかったのか、入れた商品を取り出し、また詰め直すということを2,3回やってました。これだけ丁寧にかごに移すくらいなら、いっそ袋に詰めてくれた方が……、と店員さんがきっちり詰めてくれたかごを作業台に持っていき、せっかく整然と詰められていた商品を、ぐちゃぐちゃに袋に詰めなら私は考えました。

かごに移すのに、袋に詰めるのと同じくらい時間がかかった上に、更に私はそれを袋に詰めるという時間を取られるわけですから。もう二度とあのスーパーのセルフパックレジには並ぶまいと思いました。丁寧なのはいいことなんですけどね。